無料で見ることが出来るドラマや映画を紹介するサイトです。最新作や名作も多数。

VODドラマニア

情報

ロゼッタホールディングスが倒産!巨額の詐欺事件に発展する可能性は?

更新日:




ロゼッタホールディングは1月18日に破産手続き開始決定を受けた。
ロゼッタは土地に関する投資も行っており、実体がなければ詐欺事件に発展する可能性もあるという。
本当に投資目的の土地が存在するのかどうか、これから調査されていくだろう。

ロゼッタは多数の有名人や派手なイベントで00億円以上の資金を集めていたという。

かなり複雑な状況になっており、まだまだ一部かもしれないが下記にまとめた。

 

ロゼッタホールディングルについて

設立: 2009年3月13日

代表者: 代表取締役 CEO : 飯田 正己氏

関連会社

株式会社Shunka

代表 蓑輪繁明氏
株式会社 EXTEND
株式会社R・ウォーター

 

広告塔に利用された有名人

錦野旦さん
あべ静江さん
梅宮アンナさん
鳩山幸さん
桂由美さん
北原照久さん
安倍昭恵さん
奈美悦子さん

などそうそうたる芸能人や著名人!

 

Shunkaが運営するHana倶楽部配当遅延(2016年頃)

Shunkaが運営するHana倶楽部は中高年の裕福な女性を中心に資金を多額の資金を集めていた。
資金を集めるのに多数の有名人が参加するイベントを開催していた。
ダンス、カラオケ、美を競うコンテストなどで気分を高揚させられ、投資話を持ちかける手法だ。
Shunkaは蓑輪繁明氏が代表を務め、ロゼッタホールディングスの子会社だ。
蓑輪繁明氏は飯田正己氏の部下でShunkaの会長を名乗っていた。
だが、そんな状態も長くは続かず、2016年ころから配当が滞るようになった。
多額の資金を投資していた会員は600人登る。
投資先は水やゲーム機、ファンドなど。投資しても実際に商品が届くわけではない。
会員は加盟店契約をまず結ぶ。
会員が別の会員を連れてくるとShunkaからキックバックが入る。
配当は高額契約を結べば結ぶほど多くなる。
なんと配当の最高は6割だという。

ロゼッタホールディングスの倒産(2018年1月)

ロゼッタはShunkaのグレードアップバージョンだった。
行っている事業はShunkaと変わらない。
資金集めの手法も同じで300億円以上集めていた。
大阪市の被害者女性が債権者破産の申し立てをしたため、ロゼッタ倒産した。
債権者破産の申し立てというのは非常に面倒で、かつ債権が満額帰って来るわけではない。
あまり一般的な手続きではないという。
しかし、ロゼッタとshunkaは被害者に返金する意思ないため、やむを得ず手続きを行った。

http://www.tdb.co.jp/tosan/syosai/4419.html

 

飯田正己氏の過去

実は飯田氏は以前にも似たような形態の会社の役員に就いていた。
その会社は特定商取引法違反で業務停止処分となっている。
Shunkaは3社目の会社だという。
講演の達人というサイトに飯田氏のプロフィールがあった。
20代で10年にわたり県下No1トップセールスだった。
30代で起業。しかし倒産。
そのご、美容機器販売会社にヘッドハンティングされ、年商1億の会社を6年で100億にさせた。
と記載されていた。
http://www.entatsu.com/lecturer/a_0238.html

 

ツイッターの反応

 

 

-情報

Copyright© VODドラマニア , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.