無料で見ることが出来るドラマや映画を紹介するサイトです。最新作や名作も多数。

VODドラマニア

ニュース

ノビチョクの殺傷力は?ロシアが開発した神経剤はVXガスの8倍?

更新日:




イギリスで元2重スパイの父と娘が殺害されました。

その殺害に使用されたのがロシア軍が70年代に開発したノビチョクという強力な神経剤でした。

この事件にはロシア関与しているのではとみられている。

専門家はこの手の科学兵器は厳重に管理されており流出はあり得ないとしている。

 

【3月13日 AFP】(更新)英国で発生したロシア人の元二重スパイ殺害未遂事件について、テリーザ・メイ(Theresa May)首相は12日、ロシアが関与していた可能性が「非常に高い」との見解を表明した。

事件では4日、2010年のスパイ交換で英国に移住したセルゲイ・スクリパリ(Sergei Skripal)氏(66)と娘のユリア(Yulia Skripal)さん親子が、イングランド南西部ソールズベリー(Salisbury)の商業施設にあるベンチで意識を失っているところを発見された。

メイ首相は議会で、英軍基地の専門家チームが事件で使用された毒物を分析した結果、ロシアが開発した軍用神経剤「ノビチョク(Novichok)」と特定されたことを明らかにし、「セルゲイとユリア・スクリパリに対する行為の責任はロシアにあった可能性が非常に高い」と表明。

情報元

ノビチョクとは?

ロシアが開発した軍用神経剤でVXガスの5倍から8倍の強さがある。

VXガスと言えば金正男殺害時に使用された強力な神経剤だ。

ノビチョクは冷戦期に旧ソ連によって開発された。

 

ツイッター民の反応

 

 

 

 

-ニュース

Copyright© VODドラマニア , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.