Contact to us

無料で見ることが出来るドラマや映画を紹介するサイトです。最新作や名作も多数。

VODドラマニア

コメディ 国内ドラマ

崖っぷちホテル 第6話。無料動画はここ!ネタバレと感想も。

投稿日:

注意!「崖っぷちホテル」第6話のネタバレ内容を含んでいます。

ドラマの内容を知りたくないかたは見ないことをオススメします。

 

 

「崖っぷちホテル」第6話が無料で見られる動画配信サービス

 

 

huluならたった月額933円(税抜き)で最新動画が見られます。

違法なサイトで見るよりも安全高画質です。

2週間トライアル期間があり、登録も解約も簡単です。

 

huluの無料トライアルとは?登録から解約まで徹底解説!

 

 

 

「崖っぷちホテル」第6話のネタバレ、あらすじ

 

 

ブライダルイベントを乗り越え、スタッフ同士の結束が固まり始めた矢先、

「時貞(渡辺いっけい)が暴力を振るったので厳正な処罰をしなければ訴える」

という差出人不明の告発状がホテルに届く。

驚く宇海(岩田剛典)と佐那(戸田恵梨香)だが、

時貞は何かのイタズラだと暴力を否定。

しかし告発状を見てしまった裕子(川栄李奈)により

「時貞が暴力事件を起こした」という噂はあっという間にホテル中に広まった。

裕子は従業員から聞き込みをしていた。

落ち着かない時貞は、バーに行くが、昼間からお酒を飲むのは辞めた。

と追い返されてしまった。

 

 

そんな中、かつて常連だった自治会長の後藤(でんでん)が

乗り込んできて時貞を出せと騒ぐ!時貞を見るや

「約束通り来てやったぞ!時貞副支配人!」と怒鳴り散らし、

「部屋を用意しておけ!」と出ていった。

 

後藤の顔にはなんと怪我がある。

告発状の差出人が後藤だと確信する中、

宇海だけは昔の常連を再び呼び戻してくれたと

ポジティブ発言で時貞に感謝している。

当の時貞はワケありの様子ながらも

後藤の宿泊になぜか反対している。

宇海は、後藤の担当を時貞にと指名した。

 

佐那は悩んでいた。
本当に時貞を担当者にしていいのか…

宇海は、「お客様の特徴を知っていることは強みになる。時貞は適任だ。」と言った。

相変わらず厨房では、色々な妄想が膨らんでいた。

 

 

翌日、娘を連れて戻ってきた後藤は用意された部屋ではなく、

いつも泊まっていたという“屋根裏部屋”に通せと怒り散らした。

かつては客に貸すこともあった屋根裏は今や荒れ放題。

清掃部3人で清掃することになった。

掃除を待っている間、バーに行き、注文つけ放題。

しかもタダにしろとまで言った。

 

一人はりきる宇海も手伝い、長吉(宮川大輔)たちが急遽掃除に駆り出されるが、

時貞の個人的な揉め事のフォローに振り回されるスタッフの不満は高まっていった。

一方宇海はこれも、何かのチャンス!とやる気だった。

屋根裏部屋の掃除が終わり、時貞が佐那に清掃が終わったと報告に来た。

佐那は、時貞に暴力事件をしたのか確認するが、時貞はしていないと否定した。
後藤の宿泊を許可したそんなスタッフに礼も言わず傲慢な態度で孤立を深める時貞は

「暴力を振るっていない」という言葉を信じていつも通り接する佐那に

何かを打ち明けようとするが、その場を去っていった。

 

 

そんな中、今度は綺麗になった屋根裏に案内された後藤が

「全然掃除できていない!」と怒鳴り散らしていた。

「あんな掃除では意味がない」と言い、再度掃除することになった。
が、清掃部は納得いかない。

時貞のせいだ!と長吉が訴える。

「責任とってもらっていいんじゃなか?」と言うと、
時貞は、「俺がいく!」と時貞が掃除をすることになった。

 

時貞は、そうじされた部屋を見て、驚いた。

部屋は綺麗になっているのだ。

 

宇海に、「分かってるんですよね?教えてください!後藤様が求めていること!」と言ったが、
「何も分かりません、」
と言った宇海に時貞は驚いた。

後藤は何を求めているのか。

二人は考えた。

時貞は、部屋中を周り、考えていたそのとき原因を思い出し時貞は、宇海にあるお願いをした。

 

宇海は厨房へ行き、準備を開始した。
時貞は、屋根に行き長吉と作業を開始した。

 

 

夜、後藤が娘と戻ってきた。
二人は部屋へ行き、天井の窓が綺麗になっていることを確認し喜んでいた。

 

20年、自治会で佐那の父親と知り合い、屋根裏部屋に宿泊させてくれたのだ。
そのとき、窓から月明かりが入り、みんなで酒を飲んだ。

そのとき、ちょうど娘がお腹のなかにいた。

皆が寝静まったときに、この子が立派に育つように、みちると名付けた。
子供が大きくなったら、この月明かりの下で、一緒にお酒を飲むのが夢だった。

みちる。立派に育ってくれてありがとう。
と言って、二人は食事をした。

部屋は暗いが、月明かりの中で食べる二人はとても幸せそうだった。

後藤に喜んでもらえた時貞は、皆に感謝していた。

 

 

後藤の額の傷。
実は、自分でこけて怪我をしたそうで、時貞はなにも関係がなかった。

と、宇海は後藤と仲良くなり聞いていた。

時貞は、後藤にホテルのことをバカにされ、一回来てみろ!

絶対満足させてやる!と言い張っていたのだ。

そんな恥ずかしいことを、皆に知られるのが恥ずかしくて隠していた。

やっぱり暴力事件はなかった。

疑っていた従業員たちは、時貞に謝りよりいっそう団結を高めたのだった。

 

後藤は「お前の言った通り、良くなっているな!」と満足して帰っていった。
しかし…告発状を書いたのは後藤ではない。

 

佐那は思い出した。
あの字…それは佐那の兄の字だったのだ。

 

 

「崖っぷちホテル」第6話の感想

 

 

全体的に、声が大きくて、オーバーリアクションが多くて見ていて疲れる。

特に渡辺いっけい。

いい役者さんだと思う。

思うんだけど…うるさい!わざとらしすぎ!

いい役者さんなんだけどなー。

舞台は声が大きいって聞くけど、なんだか舞台をみているかんじ。

一人が大きい声だと、他にも大きくてなってきて、

わんちゃかわんちゃかしてる。

見てて疲れた。見るの辞めようかと思った。

つまんないドラマー。

厨房の二人も演技上手だとは思わないし…
裕子がなんだか怪しいなっと思ってたけど、普通だった。

全体的に、みんなの演技がわざとらしく見えるのは気のせい?
少しは面白くなってきたかなーって思ってたけど、そうでもないですね。

いつもと変わらず。
宇海は副支配人らしくないし。

服装変わらないし。

そこが一番大きいよねー。

見た目というか、社会人として駄目。

前のホテルからはもう連絡こないのかな?

問題解決?結局この人は、このホテルが立ち直ったら辞めるのかな?

後藤もやーやーうるさいし。

娘の態度悪いし。

出てくる人、態度悪い人多いよね?気のせい?

後藤も月明かりが見たいなら、そういえばいいのに。
後藤の額の傷は、自分でつけたものって…

はやく言えばいい!って今回は、みんなの勘違いだったか。

もーみんな言わなすぎ。

もっと話そうよ。

 

コミュニケーション取ろうよ!

言わないと分からないじゃん!

コミュニケーションは社会人の基本でしょ?

お仕事ドラマだけど、らしくない。

厨房も相変わらず。
コックコートちゃんと着てくれません?

ドラマのコックコートって、料理してても綺麗。

普通汚れるですけど…

髪の毛出てるし。衛生面しっかりー!
ドラマちみてると気になるところ。

お客さん…ちゃんときているのですか?
なんか暇そうなホテルだなーっていつも思う。

他にお客さん来てる?出てこないけど。
次回は佐那のお兄さん登場!!

ほほーホテルに戻ってくるのかな?

そうすると…役職はどうなる?

宇海はそのままいる?辞めない?

これまたひともんとゃくありそうなかんじ。
このお兄さんが色々やっちゃって失踪したんだよ…ね?

戻ってくるのか。

従業員たちは嫌がりそう。

せっかく団結してきたところで…分裂…したゃちゃいそう。

兄が佐藤隆太だから、これまた声が大きい人。
見るのが疲れそう…

 

バラエティなんじゃないんだかは、

少しは落ち着いて見てみたいものですね。

佐藤隆太も嫌いじゃないんだけどな…

ますます暑苦しいドラマになりそう。

やはり、面白くないドラマ…

脱却はできるのかー!?
ん~無理そうですね。

 

 

-コメディ, 国内ドラマ

Copyright© VODドラマニア , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.