Contact to us

無料で見ることが出来るドラマや映画を紹介するサイトです。最新作や名作も多数。

VODドラマニア

コメディ 国内ドラマ

崖っぷちホテル 第5話の動画を無料で視聴! huluでみたネタバレと感想も!

投稿日:

注意!「崖っぷちホテル」第5話のネタバレ内容を含んでいます。

ドラマの内容を知りたくないかたは見ないことをオススメします。

 

 

「崖っぷちホテル」第5話が無料で見られる動画配信サービス

 

 

huluならたった月額933円(税抜き)で最新動画が見られます。

違法なサイトで見るよりも安全高画質です。

2週間トライアル期間があり、登録も解約も簡単です。

 

huluの無料トライアルとは?登録から解約まで徹底解説!

 

 

 

「崖っぷちホテル」第5話のネタバレ、あらすじ

 

宇海(岩田剛典)は知人からインヴルサでの挙式を依頼され、

これを機にブライダル事業を展開すると発表する。

佐那(戸田恵梨香)や丹沢(鈴木浩介)が賛成し、

宇海は枝川(りょう)をウェディングプランナーに指名。

 

いつも非協力的な枝川だったが、なぜかこれを引き受けてくれた。

依頼者は海外で仕事をしており、相手からの連絡がない限り、連絡はできない。

 

しかも式は5日後で、時間がない。

だか今は無理をしない立ち直れないホテルのために

力を貸してほしいと佐那は従業員にお願いした。

 

 

枝川と宇海は打ち合わせをする。
「二人だけで式をあげるのね。ロビーで。しようと思う。」と枝川。

「それはいあアイディアですね!」と宇海は言った。
本当に式まで二人に会わなくて大丈夫なのか心配する枝川だったが、

宇海はなんの問題もないと言う。

 

小山内が入社し、分からないことがあったら何でも聞いてね。と言うと、
「桜井支配人と、宇海はお付きあいしてるんですか?

あんな有名なホテルを辞めてまでここで働くなんて…てっきりそうなのかと…」

と小山内は気を使わずずかずかと聞いてくる。そして、
「告げ口のようで申し訳ないのですが、

昨日宇海さんがバリストンホテルの人と電話で話しているのを見まして…」

と佐那に知らせる。

 

 

インヴルサを見捨てる気かもと推測する小山内。
そんなことない…と宇海を信じつつも不安な佐那だった。

 

一方、式のプランを徹夜で作った枝川に依頼人からの追加要請を次から次へ押し付ける宇海。

ウェディングケーキを二人の身長を足した3m45cmの巨大ケーキにしたい。

 

色は赤、黄色、橙色。

料理部にお願いすると、そんなの無理だ!と断られる。

枝川は、業者に頼むことにした…

音楽関係の、仕事をしておて、当日は生ピアノの演奏がほしい。
バージンロードを歩く時に実況中継がほしい。

 

 

しかし、それぞれの担当部署に断られ、とうとうこれ以上できない!と困り果てた枝川。
宇海をバーに呼び出し、「ギブアップ、全部の要望に答えられない」と言ったらが、
なぜ宇海が自分に任せたか感づいていた。

宇海は昔の雑誌に載っていた亡き桜井総支配人の記事を見せ、
「総支配人の夢だった」と語りだす枝川。

 

彼が叶えられなかった夢を自分がチャレンジしてみようと思ったのだった。
「でも無理、夢は夢のままでおしまい」。

 

そんな枝川に宇海は、「大人が夢を叶えるにはどうしたらいいんでしょうか?」と問いかけ、
「子供の時は、自分の力を信じて、前を向いて、笑顔でいること…

 

大人が夢を叶えるにはこう考えてます。

他人を信じて、頭を下げて、笑顔でいること。

 

 

厨房で働いている枝川にハルと江口が驚く。
「ケーキをどうしても作りたいの。私も手伝うからお願いします」

と頭を下げる枝川。

邪魔だと追い出そうとする江口だが、その時ハルの合図で8名ほどのシェフたちが入ってくる。
ハルが専門学校時代の仲間を集めたのだ。

 

枝川がピエールの元へ向かうと、
「大田原さん、ピアノで賞も獲ったことがあるんです」と言ってくる。

 

フロントマン大田原がピアノを弾き出す。それがなかなか上手で…

客室の一室で実況中継の練習をしている丹沢を見る枝川。

 

思い切って宇海に「やめないでほしい」と佐那は言った。

なぜか笑う宇海。

辞めるなんて誤解だったのだ。
電話の内容は、私物をどうにかしてくれとのこと。

安心する佐那だった。
そして、宇海は全体リハーサルをすると言い出すのだった。

 

 

リハーサル当日、枝川がごねている。

佐那に新婦役を頼まれたからだ。

「全体像を映像で送ってくれってどういうことなのよ!」これまた宇海が受けちゃったから仕方ない。
「新婦役はあなたしかいない。」と言う佐那。

「あなた最近、物怖じしないで意見してくるわね」と枝川。
「総支配人ですから」と佐那が言い、その言葉に言い返せない枝川だった。

 

そしてリハーサルが始まる。

それぞれが持ち場に付き、ウェディングドレスを着た枝川が入場。

「きれい」とみんな驚いていた。

ロビーの階段を登る枝川。

 

実況する丹沢。

大田原がピアノを弾く。ピエールは神父。
長吉はピエロの格好で尚美と余興のスタンバイ。足元には玉乗りに使う大玉があった。

 

 

枝川が階段の上まで来た。新郎が姿を現れる。

それは…なんと小山内の父だった。

前総支配人に似ていたことから枝川は気に入っていた。
小山内は、「宇海さんに頼まれました。忙しくて働いてばかりで、

こういった式は挙げられなかったので、いい思い出になります。

夢を叶えてくれてありがとう」と言った。

枝川の目から涙がこぼれ落ちた。

 

 

振り向き、スタッフ一同拍手していた。
その時、長吉が足元の大玉を蹴ってしまい、大玉が転がりだしてしまった。

そしてそのままケーキへ…

 

衝撃で倒れてしまったケーキ…

そこへタイミングよく入ってくる宇海。

「みなさん、すみません。今、連絡が入って、明日のブライダル中止になりました…」

ブライダルのプロモーションビデオを見ている丹沢、ピエール、大田原、長吉、尚美。

どうやら宇海が撮ったリハーサルの写真を繋いで作ったらしい。

なんともタイミングがいい。

 

厨房のハルは巨大ケーキを作ったことに自信がつき、江口は「またあいつにしてやられた」と感じていた。

バーで話す枝川と佐那。

枝川がいつも飲むカクテルを作り、「このカクテル、東京のバーで働いている時、桜井さんが褒めてくれたの」といった。
そしてこれが「最後の一杯」と枝川が言う。

「最後?」と佐那。
「もう過去にすがるのよそうと思って、このままでいるのはやめた。夢の場所にしたいんでしょ?」と枝川。
佐那は微笑んでいた。

 

 

ホテルの外観を写真に収めている宇海のもとへ小山内が来る。
「こんなものがきていました」と封書を手渡す小山内。

「このホテルに犯罪者がいるって」「誰ですか?」と小山内。
「時貞さんです…」と宇海は言うのであった。

 

 

「崖っぷちホテル」第5話の感想

 

相変わらず、マイペースな宇海。

この態度は毎回見ててイライラする。

ラフな服装。

だいたいジージャン着てる。

枝川との打ち合わせはあぐらかいているし。

とりあえず社会人として…ってとこが問題。

いくら嫌いだからってわがまますぎでしょう。

ドラマだけど…そんなもんかなー?!

行動もよく分からないし。

ちゃっかり色々情報持ってるし。

今回のブライダル。

本当に依頼者いたのかな?

ブライダルのビデオを作りたいがためにやったように思える。

実は仕事のためだったとか??

ビデオを作りたいがためにやったとか?

でも、やると決めれば従業員の才能が開花するし、

いい方向にいったことに間違いはない。

枝川は心改め、ホテルのために尽くしてくれそう。

本当はこのホテルが好きだけど、佐那が嫌いなだけなのかな?

少しずつ従業員たちの意識が変わったのは間違いない。
だけどやり方がね…納得いかない。

あの風格で、ピアノを弾いちゃう大田原。

このドラマはギャップがすごいなー。

結婚式でやれと言われることがまた酷すぎる。

バージンロードを歩く実況とか…なかなかないよ。

ケーキはさすがに可哀想だった。

でも、仲間に助けを求めるってとこはナイスアイディア。

事故で崩れてしまったのは残念。

まぁ、このドラマのお決まりパターン。

崩さなくても…。

まぁ、事故でっていう設定なのは仕方ない。

ブライダルは中止って絶妙なタイミング。

狙ってた?ってかんしだった。

そういう計算されてそうな部分。

見てるとイライラする。

そもそも宇海は何者なのか。

ちらほら小さな男の子と女の子が出てくるが、

それは宇海と佐那なのかな?

それで、昔約束した~とか??

そのへんの謎が気になる。

陰で恋愛?している清掃部の二人。

えー実は両思いだったの!?って笑っちゃった!

似たような二人。

お似合いだと思う。

個性が強過ぎる従業員たちだから、おされぎみだけど、何気に脇役でも出てきている。
変なドラマ~。

しかし、個性が強い人が多すぎて、たまになにがなんだか分からなくなるのは気のせいかな?
さてさて!次週は時貞のお話し。

犯罪者…。お金の問題でしょうね!

捕まっちゃうのかな?時貞だってすぐ分かっちゃう宇海。

何でも知ってるんだね!さすが。

けど、毎回のように宇海が丸く納めそうな予感。
で、告発したのは誰でしょうか~!

そんな人いる?枝川?江口?丹沢?小山内??

丹沢はあり得そう。

一度会社を辞めようとしたし。

あとはよろしく…みたいな感じだった。

どうなるか…次回も頑張って見たいと思います。

 

 

 

-コメディ, 国内ドラマ

Copyright© VODドラマニア , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.