無料で見ることが出来るドラマや映画を紹介するサイトです。最新作や名作も多数。

VODドラマニア

ヒューマンドラマ 海外ドラマ

ウェントワース女子刑務所シーズン5 第7話の動画を無料で視聴! huluでみたネタバレと感想も!

投稿日:

注意!ウェントワース女子刑務所 シーズン5 第7話のネタバレ内容を含んでいます。

第6話の内容を知りたくないかたはご注意下さい。

 

 

ウェントワース女子刑務所が無料で見られる動画配信サービス

 

huluならたった月額933円(税抜き)で最新動画が見られます。

違法なサイトで見るよりも安全高画質です。

2週間トライアル期間があり、登録も解約も簡単です。

 

huluの無料トライアルとは?登録から解約まで徹底解説!

 

 

 

 

ウェントワース女子刑務所 シーズン5 第7話のネタバレ

 

前回のエピソード
アリーはティナから薬を買って何故か集めている。
イマーンはマーシーからの挑発に牙を向いた。

 

カズのやり方に不満を持つ者が増え
ファーガソンがマーシーの舌を切った事により
「ファーガソンがボスだ!」と運動場でみんながカズの前で言った事で
ファーガソンはボスになったのだった。

 

ヴェラはマーシーが舌を切られた事件で看守の全員に
「ファーガソンがボスになった今、
これまでの倍は警戒しなくてはならない」

そんなヴェラの目の前に誕生日会で使った風船が…
その風船を見て他の看守がクスクス笑った。

「当局が笑ってくれればいいけど!
今度深刻な事件が起きたら首が飛ぶ…私以外のね!」
と言って部屋から出て言った。

 

そんな中、刑務作業場では
ボスがやる作業の位置にファーガソンがいた。

ブーマー、リズは

「あの光景が頭から離れない…」
「舌ってくっ付くのか?」と話ていると
「ファーガソンが見てる」とドリーンが言って作業に戻った。
そこへアリーがファーガソンの所へ近づき言った。

 

「ティナは何なのよ。もう薬を売らないって」
それを聞いたファーガソンは私が指示したと言った。

「ビリヤードの玉を詰めたソックスで私に襲いかかってきた奴なに
良い思いさせられ無いからな」と言われてしまい。
アリーはその場を去って行った。

その光景を見ていたブーマー達3人は
刑務作業を終えると自分達の共同スペースで
「1番近づきたくないはずなのに…」
「薬をまたやってるんじゃか?」
と話ているとアリーが来たのでリズがこっちにおいでよ!と
言って誘う。

 

「あなたが気がかりなの」と聞いてみるが
アリーはなにも?と素っ気ない態度…

見兼ねたドリーンは「薬なんて見たらビーが悲しむわ」と言うと
「ビーの事は私が1番わかってる
忘れない。忘れる事なんてない!」と声を荒げ
自分の部屋へ戻っていってしまった。

 

ファーガソンはヴェラに呼ばれジェイクが監視のもと
ヴェラの部屋へ向かっていた。

 

「作戦は成功だ。これでお前を看守長にしてやれる」と
ファーガソンが話した。

ヴェラの部屋へ入ると
「さー、これからどうやって信頼関係を築いて行こうか?」
とファーガソンが言いながら椅子に座ろうとする。

だが、ヴェラは立ったままで。と言った。
「あなたが何かしたら独房にぶち込むから。一生ね」
ファーガソンに警告したのだった。

 

 

フランキーはイマーンの相談にのっていた。
「SNSで酷い書き込みされた」
「つまり、書き込んだ奴の住所を調べて
ボコボコにしたって事か?」
イマーンの減刑になるかの話をしていると
ヴェラがやってきてイマーンを外させた。

フランキーにヴェラは
イマーンの相談にのってあげて凄いわと褒める。

「本気でみんなを助けてみない? …ファーガソンを倒して」

とヴェラは真剣な顔でフランキーにお願いするが
「なんで精神科にあの化け物を連れて行かなかった?
カズに頼め。みんなの味方だ」ときっぱり断って
その場を去っていった。

 

アリーはまたファーガソンの所にいた。
「いくらでも払うわ。いっぱい持ってきたの!
だから薬を売って。おねがい!」と言って跪いた。

それでもファーガソンはダメだと言ったので
「それなら私の部屋の物なんでもあげるから!」と
アリーは頼んだ。

だが、「価値のある物を持っているとは思えない」と言われ
追い返されてしまう。

 

その後、部屋を見られると思ったのか
アリーはリズにビーが愛用していたスケッチブッグを
「何があっても大事に持っていて」と言ってリズに託した。

リズは何かがあったんじゃないかとアリーを心配する。

運動場の花壇を手入れしていたリズとドリーンのもとへ
ブーマーが車椅子のソーニャを押しながら来た。

ブーマーはあれ見ろよ。とファーガソンの方を見る。
マーシーと一緒にいた囚人がみんな
ファーガソンのもとについたのだ。

ドリーンは
「死ぬほど怖がってるわね。私達もそう…」と言うと
「カズがボコボコにするのを許してれば、こうならなかった」
とブーマーが言った。

リズは1人でベンチに座るフランキーのもとへ向かった
「相談があるの」とリズが言うと
「ファーガソンとは戦わないからな」とフランキーは言った
その事じゃないわ。とリズは続けて
「アリーと話してくれないかしら。

みんなで口出ししたもんだから失敗しちゃって…」と
フランキーに頼むが私はカウンセラーじゃないと断る。

だが、リズの押しに負けてアリーと話す事を約束した。

早速フランキーはアリーの所へ向かった。

「リズ達が心配してる。薬はどこだ?」と
部屋の中を探し出した。

アリーはやめて!というが
ある本がフランキーの目に止まった。中には
注射器と大量の薬…

「馬だって殺せる量が入ってるじゃないか!」
これはどういう事だ!とアリーを問いただす。

「お前を薬漬けにさせる為にビーは死んだんじゃない!」
とフランキーは強く言った。

アリーはその言葉にわかった。と口を開いた。
「薬はやってない。ビーの為にやめてから…
貯めてただけ、あと1回分あれば準備が整う!」と
アリーは言った。

フランキーは、なんの?と少し怒った感じで言い返す。
「ファーガソンに注射して殺す」
フランキーはバカ言うな!!とアリーを怒った。

「ビーと同じ道を辿るつもりか!?
どーなったかわかるだろ?」
覚悟のうえよ。とアリーは答えたが
「あのファーガソンが黙って刺される訳ないだろ」と
フランキーはアリーに忠告した。

薬はトイレに流せとフランキーはアリーに薬を渡し
目の前でトイレに流した。

「ファーガソンに近づくなよ!」とフランキーは言うと
部屋を出て行った。だが、アリーは流していなかったのだった。

 

 

ウィルはゴミ箱が怪しいとヴェラに言い
新しく来るゴミ箱を見張っていた。

ティナがゴミ箱を開けようとした時
ウィルとマイルズがゴミ箱をチェックするが
なにも入っていなかった。

 

その頃、リズ達の共同スペースに
ヴェラが来てドリーンを呼び出した。

ヴェラは紙を渡すとドリーンは泣き出してしまった。
「仮釈放が決まったの‼︎」
突然の事にみんな大喜びしました。

ドリーンは直ぐにナッシュに電話したが
留守電になってしまった。

 

 

その夜、ドリーンの仮釈放のお祝いをするのに
乾杯の挨拶をフランキーがした。
「大好きだドリーン。ここにいるみんなお前が
いるから此処にいれるんだ」と言って
みんな泣きながら乾杯をした。

 

そして翌朝。ナッシュと連絡がつかないまま
不安になるドリーンにリズ達は慰め
暖かく見送った。

 

だがその時フランキーは
カウンセリングルームの天井にある換気口を伝って
屋上にいた。そこへ出所するドリーンが見えた。

 

ドリーンの前にはナッシュが居なかった。
今にも泣きそうになりながら歩き始めると
1台の車が来てナッシュとジョシュアが降りて来たのだ。
3人は抱きしめ合った。

 

その光景を見ていたフランキーは
叫びたい気持ちを抑え、大きな投げキッスをして
泣きながら見送った。

 

その頃アリーはファーガソンに
注射を刺すためシャワールームで待ち構え
ファーガソンに刺すが失敗してしまう。

 

 

ウェントワース女子刑務所 シーズン5 第7話の感想

 

今回のエピソードは
色々な事が起こり過ぎてまとめるのが大変でした…
本当はもっと書きたいのですが
ちょっと長過ぎちゃうのでやめておきました…笑

 

ついにウィルが薬を見つけて
ジェイクの化けの皮を剥がせる!って
思ったのですが…先手打たれましたね。

本当につくづくヴェラに説教したくなりますね…
ウィルとカズには負けずに
頑張ってジェイクの化けの皮を剥いで貰いたい!

 

ドリーンが仮釈放でウェントワースから
いなくなってしまいましたね…

本当にナッシュにはヒヤヒヤもしたし
ドリーンの気持ちを考えたら
イライラもしました。

子供があんなに大好きなドリーンは苦渋の選択で
ナッシュに託したのに
ナッシュは刑務所の外で元彼女さんと
一緒にいるなんて考えられないですよね…

でも、最後の最後に
ちゃんと迎えに来てくれた所は
本当にホッとしました!

それとフランキーの最後の言葉にも感動しましたね。
あの続きを書くと
「けど、出て行く事を許してやる
外にいる家族と一緒に居るべきだから
凄く寂しくなるよ…

このチャンスを無駄にしたら許さないからな!」
と言うんです。
本当に感動ですよね!

ずっと一緒だったリズ、ブーマー、フランキーの
人柄といい優しさが一気に見れた気がしました。

これからもこのまま
仲良く助け合って言ってほしい!

 

そして、フランキーにあれだけ言われたのに
アリーはファーガソンに
注射器を刺してしまいましたね。

本当に逆に殺されなくて良かったです…
「殺してよ。殺してよ。」と
殺して欲しいと伝えたのが逆に
ファーガソンには生かす事が地獄だと思ったのでしょう。

本当に恐ろしい人ですね。
アリーが失敗して帰ってきて
自分の部屋に入ってビーの似顔絵に
「ごめんなさい。もう少しで殺せたのに」と
泣きながら言っていたのは
印象的ですね…相当ビーを無くして
追い詰められていたのかなって思いました。

 

アリーも最初なんで
ファーガソンと話せるんだろって
私も思っていたし
せめてリズ達にだけでも話して
いいんじゃないかな?って思いました。

元はビーの家族だったし
その家族が気にしてくれてるのは良いことですよね。

あんなに嫌いなファーガソンに
すがってまで買った薬を無駄にしてしまったのが
勿体ないと思いました。

 

それと最後はヴェラですね。
いつになったら気がつくのか…

早くジェイクをどん底に引きずり落として欲しい!
それとファーガソンが言った
「看守長にしてやる」って言葉が本当だったら
ジェイクやっぱり最低ですね…

次回が楽しみです!

 

 

-ヒューマンドラマ, 海外ドラマ

Copyright© VODドラマニア , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.